リレーショナル・カップルセラピスト養成講座
「しあわせ力セミナー」インストラクター養成講座

カップルセラピーは、社会に貢献する大事な仕事。多くのカップルが幸せになれば、世の中に幸せが広がります。
リレーショナル・カップルセラピーを本格的に学び、プロフェッショナルを目指す方のために2つの資格コースが用意されています。

ご都合にあわせて、ご自分のペースで学べる通信制です。詳細はお問合せ下さい。

☆「リレーショナル・カップルセラピスト養成講座」〔通信講座+実習〕

☆「『しあわせ力セミナー』インストラクター養成講座」〔通信講座+実習〕

リレーショナル・カップルセラピスト養成講座

●「カップル」は家族の最小単位です。カップルが幸せであれば、家族全体に幸せが広がります。多くの家族が幸せになれば、社会全体に幸せが広がります。

●家族の最小単位であるカップルの幸せ度を高めることが、世の中に広がる少子化、いじめ、不登校、引きこもり、虐待、DV、ストーカーなどの社会問題を防ぐことにつながると、私たちは考えます。
●カップル間の問題で、弁護士や家庭裁判所を訪れると、「関係」に目を向けるひまもなく、すぐに財産分与や親権などに焦点が当たり、関係の修復は話題に上りません。今の日本には「関係」の専門家がいないのです。
●幸せは待っているだけではやってきません。関係の質に気づき変化を起こすことが必要です。それをサポートするのが「リレーショナル・カップルセラピスト」です。
●今の日本の教育では教えてくれない、幸せな人間関係を生み出すサポートのプロは、社会にとって貴重な存在です。誰にでもできる仕事ではありませんが、あなたもチャレンジしてみませんか。

クライエントの層が厚いのがカップルセラピーの特徴です

若年層:パートナー募集中の人・婚活中の人・人づきあいが苦手でボーイフレンドやガールフレンドがなかなかできない人・すぐにフラれてしまう人・恋人はできるのに結婚に進展しない人

結婚しているカップル:子どもが生まれたばかりのカップル・結婚してから関係が変わったと感じる人・2人の関係にすきま風が吹き始めたカップル・セックスレス・家庭内別居・別居中・離婚を考えているカップル

実年・熟年層:パートナーと別れたり亡くしたりして新たなパートナーを見つけたい人・新たなパートナーと幸せな余生を送りたいカップル

★ 一人ひとりの心だけでなく「関係」に焦点を当て、そこに変化を起こします

従来もカップルセラピーは存在しました。それは、一人ひとりの心の問題に焦点を当てたカウンセリングや、カップルの意識上の相互理解を促す関わり、あるいはセックスカウンセリングのようなものでした。しかし、カップルがかかえる問題の多くは、本人たちの無意識が作用しあってつくり出す〝化学反応〟のような「関係の質」によって生じます。
当研究所の「カップルセラピスト養成講座」は、

① カップルが無意識につくり出している「関係の質」に気づく力
② 関係そのものに働きかけ、関係に変化を起こす力
③ それぞれの無意識がつくり出す「関わり行動のパターン」に変化を起こす力

を養い、プロとして通用する実力をつける講座です。

★「関係の質」に気づくための3つのオリジナル心理テストを駆使します

【エブリディ・ライフパターン・テスト(ELPテスト)】
 日常的な関わりの中の何気ない行動に潜む無意識の関係パターンをあぶり出す
【リレーショナル・クォリティー診断(RQ診断)】
 関わり行動上の無意識の防衛システムを7つのパターンに分類し「関係の質」を
 診断
【4エレメント・チェック】
 ユング心理学と古来の智慧を統合し、無意識の深い層から生じる「関係の質」を
 診断

★ フォーカシングやゲシュタルトなど理論より感情に働きかける方法が役立ちます

カップルセラピストには、現実的・表面的な部分から深層心理までを総合的に感じ取りながら、関係の質、関わり行動、それを起こす心の動きと向き合い、臨機応変に働きかける力が必要です。それは、理論やマニュアル的な知識をふりかざしても役に立たない世界です。感情・感覚の微細な触れ合いや、デリケートな心のひだの奥に潜む、言葉に表せないような心の動きと関わる力が必要です。その力を養うには、フォーカシングやゲシュタルトセラピーのような、理論の枠組みにとらわれない関わり方とマインドフルネスを身につけることが役立ちます。

◎ 受講者の声

■ S.M.さん

本当に中身の濃い講座でした。終了後すぐに実践できるように指導して下さる講座は他にはありませんでした。
人間関係やコミュニケーション能力は生涯にわたる課題だと考えています。その関係がうまくいっている時は気持ちが豊かに膨らみ、そうでない時はかたくなな心になってしまう。せっかく生きるなら豊かな人間関係を持ち心豊かに楽しく暮らしたい、と思って養成講座を受講させて頂きました。
人と人との関係性に方程式はありません。だからこそ講座の中で多くの実践を通して自分の感性を養っていくことが大切で、クライエントが無意識に起こしがちなそのパターンはどこが影響しているのか、複雑に絡み合った心の糸を解きほぐし、しあわせ力をUPしていくカウンセリングを学ばせて頂きました。頭で学ぶのではなく心・感性で習得するセミナーでした。だからこそ1年間という長いスパンが必要であることが解りました。自分でも通い続けられるかどうか不安でしたが、次第にライフサイクルのようになってしまっていたのは驚きです。心温まるご指導、本当にありがとうございます。

■ S.S.さん

一年間、非常に充実した講座でした。優秀なお二人のインストラクターに感謝します。私にとって、特に印象深く、役立った事はカップルの関係性について深く学べたことです。又、関係見取図と深層見取図についてはカップルの関係性を視覚的に理解できる方法で新鮮でした。これからも更にアドバンスコースを受講し、パートナーとの関係の質に変化を起こし、しあわせ力を高める方法を深めていくのが楽しみです。

■H.S.さん

受講を重ねてまず感じたのは、自己理解を深めることの大切さでした。一年の養成講座を通して自分と向き合う機会を得て、また「関係」について学び考えることができたのは私にとって大きな収穫だったと思います。
インストラクター、セラピストとしてはまだまだ足りないところだらけですが、社会に貢献できるようになれば…という希望を持てるようになりました。
実践的に、濃密に学ばせていただいたことにとても感謝しています。一年間ありがとうございました 。

『しあわせ力セミナー』インストラクター養成講座

あなた主催で「しあわせ力」セミナーを開きませんか。オリジナルプログラムを企画・実施できる、講師としての実力を養います。

カップルの「しあわせ力」を高めるセミナー

熱い恋愛の果てに結ばれたカップルにとっても、「末ながく幸せに暮らしましたとさ」というおとぎ話の結末が幻想であることは、だれでも知っています。なぜおとぎ話のようにいかないのでしょうか。それは、時とともに2人の生活に変化が起きるからです。生活が変わっても関係の質がずっと同じでは、2人の間に溝が生まれて当然です。でも関係の質や関係の持ち方を簡単に変えられないのが普通の人なのです。
 2人の関係を、いつも幸せに保つためには、生活の変化に沿って関係の質にも変化を起こす能力が必要です。それが「しあわせ力」です。
「『しあわせ力』養成セミナーインストラクター」養成講座は、参加者がパートナーとの今の関係の質に気づき、必要に応じて変化を起こす過程に立ち会うインストラクターになるための講座です。インストラクターは、「教える人」ではありません。「関係の質」に気づくことの大切さを伝えながら、参加者が自分で自分のことに気づき、新しい行動を選ぶ場づくりをする人です。

インストラクターになるために学ぶこと

●人間関係心理学およびリレーショナル・カップルセラピー理論
●2人の間に起きる〝化学反応〟のような『関係』の質を観察・分析・解説する
 ためのオリジナル心理テストの活用法
 ・エブリディ・ライフパターン・テスト(ELPテスト)
  日常的な関わりの中の何気ない行動に潜む無意識の関係パターンをあぶり出す
 ・リレーショナル・クォリティー診断(RQ診断)
  人間関係の防衛システムを7つのパターンに分類し「関係の質」を診断
 ・4エレメント・チェック
  ユング心理学と古来の智慧を統合し、無意識の深い層から生じる「関係の質」を見出す
●実践的な事例検討と実習によるセラピストとしての基礎力
●「しあわせ力養成セミナー」のインストラクターとしてのファシリテーション
 スキル
●クライエントの話を聴いてカップルの関係の特徴を診断し、的確なアドバイス
 をする力